自己紹介

身体中に突き刺さる何かを感じながら シャッターを切る ざわめく街に押し潰されて 街と一体となる瞬間がある シャッターを切り続けると それはある程度持続する 僕はそれに病み付きになっているのかも知れない

過去と現在は未来への旅

フレンド

フレンド:
0人
お気に入り:
0人
ファン:
2人

利用サービスの購読

livedoor Blog 最新記事

Loading...