livedoor プロフィール 終了のお知らせ

平素より、livedoor プロフィールをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2018年1月31日(水)をもちまして「livedoor プロフィール」を終了させていただくこととなりました。

これまでご利用くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。

「livedoor プロフィール」の一部機能につきましては、「ライブドアブログ」でも利用いただいておりますので、ライブドアブログに関係のある機能については引き続きご利用いただけるように、サービスの移管を行います。

詳細につきましては、下記の開発ブログでご確認くださいますようお願い申し上げます。
【重要】 livedoor プロフィール 終了のお知らせ - 開発ブログ


■ データのエクスポートについて
「メッセージ送受信機能」「拍手コメント機能(*1)」については、サービス終了時に提供を終了させていただきます。
ご希望の方はサービス終了日前日までにデータの保存をお願いします。
文字コードはUTF8です。

受信メッセージをダウンロードする(ログイン必須)
送信メッセージをダウンロードする(ログイン必須)
拍手コメントをダウンロードする(ログイン必須)

(*1)拍手コメント機能を除く、拍手機能はライブドアブログへ移管しますので引き続きご利用いただけます。

自己紹介

社会人デビューが27歳と遅く、出遅れた分「社会人としてちゃんと働いていけるのか?」と、とても不安に思いつつアパレル関連のベンチャー企業で働き始めました。

会社も私も新人という感じでしょうか。。
当初は、顧問会計事務所、税務署や法務局、社会保険事務所など役所に質問に行っては、業務をするという走りながら考える日々でした。

一生懸命働いて役員に抜擢され、「本当に社会人としてやっていけるのか?」と不安に思っていた私が、頑張れば頑張るだけ認めてもらえたという事がとてもうれしかったです。
とても恵まれていたと感謝しています。
そんなやりがいを感じていた会社がバブル崩壊とともに倒産してしまいました。
(これも今となっては、すごく役立つ経験になっています)

それから、通信関係やシステム関係の会社を6社ほど管理職として働いてきました。

小さな会社で、少ない人数で頑張っている人に少しでも業務のヒントになるような事があればと思い、これまで経験してきたことや失敗談などを記していきたいと思っています。

また私の知らない事でも共有できればいいな、と思います。
会社の規模や業種が違えば、全然参考にならない事もあるかもしれませんが・・・
そんなところは、スルーしてヒントになりそうなところだけつまんで頂けたらと思います。

中小企業の管理部門に必要なことって?

フレンド

フレンド:
0人
お気に入り:
0人
ファン:
0人

利用サービスの購読

livedoor Blog 最新記事

Loading...

livedoor ニュース コメント一覧

Loading...